【東京都内】成人式に振袖・着物レンタルをおすすめしたい口コミでも人気のショップ5選!【着付けやコーディネートも評判のお店】

振袖の小物だけのレンタルはできる?小物の種類についても知っておこう!

公開日:2019/12/01  最終更新日:2019/12/02


成人式というと着物を着るのが一般的ですが、その場合、小物の調達に悩む人も多いのではないでしょうか。振袖には草履やバッグなどの小物も必須ですが、それらをひとつずつ調達すると費用がかさんでしまう恐れがあります。振袖レンタルであれば、さまざまな種類の小物のレンタルが可能です。

レンタルが必要な人や向いている人とは

成人式などに振袖を着る際、小物類などの調達に悩む人も出てくるでしょう。振袖の小物だけ必要な人とは、次のような方が考えられます。

まずは、振袖自体は友達や知人など、知り合いから借りることができる人です。振袖自体は知り合いからレンタルできますので、後は小物類だけになります。また、振袖を母親などから借りられる人も同じです。

さらに、振袖セットの小物のデザインやスタイルなどが気に入らない方も、振袖レンタルがおすすめです。東京にもさまざまなレンタルショップがありますので、気になる方は一度確認しておくといいと思います。

さまざまな種類の小物

振袖レンタルではさまざまな小物類を貸出しており、費用を軽減できることから多くの人たちから注目されています。確かに新しいもののほうが魅力的ですが、ひとつひとつを購入すると費用のほうもばかにならないでしょう。

物にもよりますが、単品価格は高額でもありますので、やはりレンタルショップなどからセットで取り寄せたほうがお得です。中には「そんなに高くないのでは?」と思っている方もいるかもしれませんが、商品によっては高額になるものもあります。

例えば、着物に合わせる商品の中でも、特に振袖用については、たとえフォーマルなものであっても、それ相応の値段になることが多いです。予算に余裕がある人であれば大丈夫ですが、そうでない方は考えたほうがいいかもしれません。

上記でもお伝えしたように、おすすめはセット購入です。ハンドバッグや草履をはじめ、帯揚げや帯締めなどさまざまなものがありますが、セット商品であれば全体的な雰囲気は合い、値段もリーズナブルなものが多いです。単品でそれぞれの物を購入するときと比べて、はるかにお得なことも少なくありません。

将来的にまだ使用する予定がある方は別ですが、この先使うことがないのであればレンタルもひとつの方法ではないかと思います。また、レンタルであれば、毎回違う雰囲気にすることができ、さらに、自分の好みの物を集めやすいです。

振袖レンタルショップの小物類はさまざま

振袖レンタル店では、以下のようにさまざまなものをレンタルしています。まずは重ね衿振袖で、これは衿が見える部分のみを、2枚重ねにして着ているように見せてくれるものです。伊達衿とも呼ばれており、実際に見える部分の面積は少ないですが、スッという感じで、襟元にラインを引くみたいな差し色を入れることができます。

次は帯揚げ振袖で、こちらは帯の上を飾ってくれる布のことです。帯の周辺に色を加えることができるのが特徴であり、振袖姿をキレイに引き立てくれる大切なものになります。

また、袋帯振袖もあり、こちらは表地と裏地を縫い合わせたもので、袋状のカタチをしているのが特徴です。最近は、帯結びを豪華に見せるものも出てきており、レンタルであれば好みの商品をすぐに借りることができます。

 

成人式などに振袖を着る際、色んな小物類が気になることでしょう。振袖と同じようにそれぞれを購入する方法もありますが、物によって値段がかさんでしまうこともあります。

そういうときに便利なのが振袖レンタルであり、東京でもレンタルショップはありますので、気になる方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。レンタルショップではさまざまな種類の小物を用意しており、好きなときにいつでも借りられるのが嬉しい点だと言えます。

サイト内検索
振袖レンタルランキング!
キモノハーツの画像
晴れ着の丸昌の画像
振袖関連コラム