【東京都内】成人式に振袖・着物レンタルをおすすめしたい口コミでも人気のショップ5選!【着付けやコーディネートも評判のお店】

東京で安く振袖レンタルを利用する方法

公開日:2019/02/05  

振袖をレンタルする費用は、品質をこだわれば安くない費用がかかります。

そのため振袖のレンタル費用を少しでも安くしたいと考える人は少なくないと思います。

ここでは、東京で振袖をレンタルする際の費用が安くなる、誰でもできる様な方法のみを限定して紹介します。

 

ネットレンタルを利用してみる!

ネットレンタルは、お客の来店用の店が不要だったり接客用のスタッフが不要だったりします。

または、店の規模を最小限にできたり接客用のスタッフを最小にできたりできます。

東京は、不動産の賃借料やそこで働く人の人件費が高いです。

ネットレンタルの場合は、コストを最小減にすることができるのでレンタル費用が安い傾向があると言えます。

この場合に見落としがちになりますが、送料や代引き手数料なども含めて考えた方がいいでしょう。

振袖レンタルは、大手ECサイトでも利用することができます。

大手ECサイトの場合は1割引以上安くなるクーポンが使えたり利用料金の1割分のポイントがついたりすることがあります。

その他、特定の日に付与されるポイントが数倍になったりするなどのキャンペーンも行われています。

そのサイトで利用できるポイントがお買いものなどでたまっていれば、ポイントのみでレンタル費用を支払うこともできます。

ポイントは、テクニックを使えば数万円分貯めることはそう難しいことではありません。

 

振袖レンタルを早期予約するとお得になる!

各振袖レンタル会社は早期予約をしていることが多いです。

この制度を使うと、通常料金から数割分の値引きがあることもあります。

また、なんらかの特典が付くことも多いです。

特典に関しては、オプション小物のレンタル費用が無料になったりオプション小物のグレードがアップしたりします。

他には、写真撮影代金などが無料になるなどの特典があります。

早期予約を開始する時期は、振袖レンタル会社により異なります。

利用時期の数年前から早期予約を受け付けている会社は少なくありません。

狙い目の時期は振袖を利用する年の2年前がおすすめです。

さらに言うと、その年の成人式が終わった直後の1~2月がいいでしょう。

この時期になると、貸し出した振袖がレンタル会社に戻って来ます。

レンタル会社は予約である程度の利益を確保しようと考えることが少なくありません。

そのため、この時期に予約するとお得になることが多いです。

振袖レンタル会社に関しては、振袖の扱いに慣れていない人は東京の振袖レンタル会社を利用した方がいいかもしれません。

振袖の扱いに慣れている人はネットレンタルに対応している東京以外の会社でも大丈夫でしょう。

 

カタログを上手く利用してみる!

振袖レンタル会社に申し込むと無料でカタログを貰えることが少なくありません。

レンタル会社の一押しの商品がお得な価格で案内されている場合があります。

カタログ利用を申し込む人は、実際に振袖をレンタルしてくれる確率が高いことが予想できます。

その様な事情があるので、振袖レンタル会社も提供している商品の価格の安さに力を入れていることでしょう。

デザイン性に優れているものも、案内されています。

カタログを見ている人は、インターネット広告などに比べたら多くはないでしょう。

そのため競争相手が少ないことが多く、安く・デザイン性がよいコスパに優れた振袖を利用しやすくなります。

また、他では入手できないクーポンがあることがあります。

その他、カタログを見た人だけに案内している様な特別な情報があることも期待できます。

東京には少なくない振袖レンタル会社がありますが、複数の会社のカタログを取り寄せることにより、相場のチェックもすることができます。

 

いかがでしょうか。これらの情報をもとに振袖をレンタルすると多くの人がレンタル費用を浮かすことができると思います。

節約することは決して悪いことではありません。

使える情報は上手く使って、後悔のない振袖レンタルをして貰えると嬉しいです。

サイト内検索
振袖レンタルランキング!
キモノハーツの画像
晴れ着の丸昌の画像
振袖関連コラム