【東京都内】成人式に振袖・着物レンタルをおすすめしたい口コミでも人気のショップ5選!【着付けやコーディネートも評判のお店】

振袖で今人気のデザインとは?

公開日:2020/01/01  最終更新日:2020/02/28

振袖は成人式で着用する一度きりという人が大半であり、購入するのはもったいないと感じ購入よりもリーズナブルなレンタルを選択する人が増えています。しかし、いざ振袖を選ぶとなれば悩むのが、どんなデザインやカラーが良いかという点ではないでしょうか。

赤系の振袖のデザインと人気について

振袖の中でも定番であり根強い人気となっているのが赤系の振袖であり、成人式の振袖として選ぶ人が多いです。太陽や火の色であり厄除けの意味があって、古くから神聖な色とされており門出に相応しい色でもあります。

日本人に多いオークル系の肌に馴染みやすく、自然に着こなせるというのも根強い人気の理由でしょう。一口に赤系と言ってもと濃い茜色やピンク味がかった韓紅色など送付にあり、人気があることからデザインも豊富で好みに合うものを見つけやすいのも良い点です。

着物の柄には縁起が良い意味を持つ柄が採用されており、自分がきにいるかはもちろんのこと、どんな意味が込められているかも考えながら選ぶと良いかもしれません。牡丹や桜、手まりや薔薇は赤色の振袖によく見られる定番の柄であり今の時代も変わらずにわかです。クラシカルな雰囲気のコーディネートも鉄板となっており、抹茶やカラシ色を合わせてレトロな雰囲気を演出するのも今風です。

青系やダークカラーの振袖に人気のデザインとは

赤やピンクなど可愛らしい色合いが苦手という人に人気なのが青系カラーの振袖です。海や空、水といった自然と清らかさを連想させるカラーであり知性と落ち着きを感じることができます。

成人式といった大人になる日には、ぴったりのカラーと言えます。肌の透明感を引き立て上品で清楚な印象も与えてくれる青系は、さまざまなデザインがあります。手絞りの繊細なデザインの辻が花や、雪をモチーフとしている雪輪、橘など選択肢も豊富です。

黒や紺といったダークカラーも人気であり、大人の優雅さと高級感を演出することができます。黒系の振袖は濃淡で雰囲気が異なるのが特徴であり、漆黒は格好良い印象になり墨色はモダンで個性的な印象を演出できます。

着物の地色が黒いことにより他のカラーの振袖よりも柄を引き立てる効果があるので、古典柄やレトロ柄、現代柄などデザインにこだわりたい人にもぴったりです。鶴や菊、花車や流水などがダークカラーの振袖の定番デザインであり、今の時代でも人気となっています。

大柄でレトロなデザインも人気が高い

東京には数多くの振袖レンタルショップが存在しており、他人とは一味違う振袖を着用したいと考えている人も少なくありません。そう言った人から人気となっているのが、大柄でレトロなデザインの振袖です。

カラーを問うことなく大柄でレトロ柄が今の時代では人気を集めており、古典柄を現代風にアレンジした大胆なデザインは今時女子から人気となっています。目立ちならオシャレも楽しむことができ、成人式という特別なシーンをより彩ってくれるのではないでしょうか。

 

振袖はカラーとデザインにより雰囲気に大きな差が生まれることになるので、流行りのデザインも参加にしながら自分に似合うものを探すことが大切になってきます。

ただ人気で流行りのものを選ぶだけではなく、人それぞれ適しているカラーや柄には違いがあることを理解しておくようにしましょう。人により映える振袖のカラーと柄は違うので、悩んだ際にはレンタルショップのスタッフに相談するなどしてプロ目線でのアドバイスももらうようにすると間違いないでしょう。

サイト内検索
振袖レンタルランキング!
キモノハーツの画像
晴れ着の丸昌の画像
振袖関連コラム