【東京都内】成人式に振袖・着物レンタルをおすすめしたい口コミでも人気のショップ5選!【着付けやコーディネートも評判のお店】

東京で振袖レンタル業者を利用する際の注意点

成人式というのは一生で一度の大切な行事です。

ただ、一生で何回も着ることのない振袖を購入するということは高く付くものです。

そんなときに便利なのが東京の振袖レンタルです。

振袖のレンタルの注意点やメリットやデメリットを抑えておけば、お得に便利に利用することができます。

賢く借りることができれば、お得に利用することが可能なのです。

 

知っておきたい振袖レンタルのメリットとデメリット

東京で振袖レンタルをする場合のメリットとデメリットについて紹介します。

メリットとデメリットを知っていれば、自分の今後の予定に合わせてレンタルしたほうがお得か否かの判断材料になるからです。

まず、最大のメリットは、高額な振袖を安価で借りることができるという点です。

振袖の予算を抑えることができれば、メイクやヘアアレンジにお金をかけることができるのも魅力です。

他方、デメリットはサイズのバリエーションが限られているため、自分にピッタリのものを見つけることが難しいという点です。

小物類も種類が少ないので、こだわりの強い人の場合は、世界で一つだけの振袖や小物を選ぶことができる購入という選択肢を選ぶことをおすすめします。

新作や人気の高いデザインの場合、結果的に購入するときとほとんど値段が変わらないことが多いです。

成人式の後に何度も振袖を着る予定がある場合には、購入したほうが結果的に安くなることもあるのでよく考えることです。

 

小物はレンタルセットに含まれる?

東京で振袖レンタル業者を利用する場合の注意点には、小物がレンタルセットに含まれるかどうかを事前に確認することです。

特に、安い振袖レンタルサービスに有りがちですが、肌襦袢や着付けをする際に不可欠な紐、そして足袋が別料金に設定されているケースです。

小物類がレンタルセットに含まれていない場合、余計な費用がかかってしまい、結果的に購入する場合とそれほど値段が変わらないということも珍しいことではないのです。

特に、東京の振袖レンタル業者は関東圏一体で商売をしているので、顧客獲得のためにうまい謳い文句で契約をさせて、結果的に小物類が含まれていなくて成人式当日に慌てふためいて用意しなければならないというケースも散見しています。

レンタルの場合、小物類が意外と重要で、自由に選ぶことができずに適当なものを用意されていることもあります。

後から慌てることがないように、レンタル契約を結ぶときに細かい内容までしっかり確認しましょう。

 

キャンセルの時期は早めに伝えよう

東京の振袖レンタルサービスを利用する際の注意点では、キャンセルする場合できるだけ早くその旨を業者に伝えることです。

基本的に成人式前日までに着物を郵送するケースが多いので、事前に準備をする必要があります。

業者側としても直前のキャンセルはできる限り避けたいところであることから、成人式の時期が迫ったときには高いキャンセル料を課すところも少なくないのです。

直前でキャンセルする場合には高額なキャンセル料金を請求される場合があるので契約内容を予めよく読んでおくようにしましょう。

ある一定の時期までは無料でキャンセルすることができるところもあるので、そうした条件の良いところを抑えておいてより条件の良いレンタル業者に乗り換えるという方法もあります。

賢い利用方法ではありますが、一つ間違えると余計なお金を払わなければならなくなるため、できる限り入念に業者を選ぶことで、余計なトラブルを回避するようにしたいところです。

 

東京で振袖レンタル業者を利用する場合、そのメリットとデメリットについてよく知っておいて、自分のニーズに合うサービスを選ぶことが大切です。

成人式は一生に一度のことなので、十分に検討した上で業者を選ぶようにしたいものです。

サイト内検索
振袖レンタルランキング!