【東京都内】成人式に振袖・着物レンタルをおすすめしたい口コミでも人気のショップ5選!【着付けやコーディネートも評判のお店】

体型別に紹介!振袖の選び方のポイントとは?

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/07/22

一生に一度の成人式は、同窓会も兼ねていますし写真で将来的にも残るのですから少しでも美しく魅せたいもの。結婚式に出席する際に振袖を活用する場合にも、そこで良い出会いがあるかもしれませんからやっぱり気合を入れておくに越したことはありません。東京には振袖レンタルのお店が多くありますが、選び方のポイントを知っていれば安心です。

体型による選び方のポイントとは

痩せていることが美しさとされる現代。モデル体型といわれる体型は非常に細身であり、男女問わずダイエットを行う方は多いでしょう。しかし振袖を着る上ではふっくらしていることはプラスに働きます。細身の体型はきつさや物足りなさを感じさせてしまうこともあるのです。

痩せている方は体型を強調しないことがポイントで、膨張色であるピンクがおすすめです。華やかな柄と明るい色味で柔らかい印象とボリューム感を強調しましょう。そうはいっても若い女性、せっかくの華やかな場に少しでも痩せて見られたいのが女心です。

それならふっくら体形の方はシンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。色は黒や紺などシャープな印象を与えるものを、全体的にボリュームを抑えつつも腰回りは華やかな飾り結びにしてやるとそちらに目が行って腰のサイズに気づかれることはありません。ピンクが好きだという方は着るのもいいですが、どこかに黒を配することで引き締まります。

背の高さで選ぶ振袖レンタルとは

とくに東京などの大都市だと外国のお客様がやってくることも多く、振袖レンタルのお店もそれに合わせて様々なサイズを揃えています。

背の高い方だと大きな柄の華やかなものも美しく着こなすことができるので、思い切ったデザインにチャレンジしてみてもよいでしょう。レトロで個性的な柄もよく似合う方が多くいます。購入するのではなく振袖レンタルを利用するのですから、合わないと感じたら違う柄に変えればよいだけです。

反対に背が低い方はその可愛らしさを強調するとよいでしょう。おすすめは小花柄などの小さな柄の物、全体に散らされた賑やかなお花たちは場の雰囲気を華やかにしてくれます。色味も明るいものを選び、若々しさを前面に押し出すことです。

東京のお店だととにかくさまざまな種類が揃っていて、あれもこれもいいと迷ってしまうこともあるかもしれませんが、柄や色合いの好みだけで選ぶのではなく、自分に似合うかどうかという点で選ぶと納得のいく仕上がりとなります。

肌色に合わせて選ぶことで顔写りを良く

黄色人種に区分けされる我々日本人ですが、肌の色味は人それぞれ少しずつ異なります。せっかく選んだ振袖も肌色と合っていないと顔が妙に地味に見えたり浮いていたり、顔色が悪く不健康に見られるかもしれません。洋服と同じく着物でも合う・合わないは出てくるのです。

肌の色は大きくイエローベースタイプ・ブルーベースタイプに分けることができます。自分でもよく分からない場合にはデパートの化粧品売り場で調べてもらったり、パーソナルカラーを診断できるアプリを使ったりして調べてみるとよいでしょう。

それぞれのベース色に近いものを選べば違和感なくぴったりと収まります。イエローベースならば黄みの強いもの・暖色系の振袖です。

一方でブルーベースの方は寒色系、パステルカラーなど透明感のある色も素敵です。実際に着物を当ててみて鏡で見てみるという手もあります。振袖レンタルのお店のスタッフさんは皆プロですから、相談すれば客観的に見てどういったものが合うのか提案してくれることでしょう。

 

振袖レンタルのお店に多数並んでいる商品、でも色味や柄の大きさ・デザインで大別することは可能なのです。自身の体型や背の高さは自分がよく分かっていること、さらにお肌の色も考えて選べばあつらえたかのような最良の一枚が見つかるのです。日本人の伝統服とはいえほとんど着ることがなくなった着物、成人式くらいは素敵な日本美人でいたいものですね。

サイト内検索
振袖レンタルランキング!
キモノハーツの画像
晴れ着の丸昌の画像
振袖関連コラム