【東京都内】成人式に振袖・着物レンタルをおすすめしたい口コミでも人気のショップ5選!【着付けやコーディネートも評判のお店】

振袖は一式でレンタルすることは可能?

公開日:2019/06/01  最終更新日:2019/07/12

成人式を迎える時には女性は振袖がマストになるはずですが、早めの予約を入れなくては振袖レンタルはできなくなります。

東京などの人口が多い地域では一式揃えてレンタルするためには、高校を卒業と同時に申し込みをするのがベストなタイミングとなっています。

 

利用する価値や需要が増えている背景

 

どうしても成人式の日になると振袖姿の女性をたくさん見かけることになるためか、レンタルなどで利用されるのが成人式くらいというイメージを持っている人もいます。しかし、近年は需要が増えてきているのがわかっていて、前撮りはもちろん結婚式に出席するために利用する人や、お見合いや結納などにも着ていく人も増えています。

特にお見合いなどはインターネットの普及によって、いろいろな人との出会いができる反面、結婚紹介所などで理想の相手を見つけたいという人もいるくらいです。それだけ振袖の需要というのは増えているのが現状で、成人式以外でもたくさん利用する場があります。

 

コーディネートできるフルセットの魅力

 

振袖をレンタルすることはわかっていますが、一式借りることができるのかどうかというと、セット内容によって変えることができます

袋帯などは着物との合わせ方でとても綺麗に見えるか見えないかに差が出るポイントになります。胸元を飾るために着物と帯の間に帯揚げを利用することもできますし、着物にアクセントをつける意味でも二枚重ねて着たように見せる別衿も人気があります。

やはり記念になるものですから、フルセットで自分をコーディネートすることで、両親も喜ぶような想い出に残る写真を撮ることができます。レンタルでは草履やバッグも必需品となっているので、ちょっとしたお洒落感覚を楽しむこともできるのが振袖のメリットといえます。

そして近年では様々なスタイルのショールがあるので、人と違ったタイプのものや色を選んでいくことで個性を出すことが可能です。また人前で見せることになるので髪飾りなどがあり、これを重視したいのはそれだけ人に見られる綺麗ポイントになっているからです。

 

前もって準備をしなくてはいけない注意点

 

これらの振袖レンタルを一式頼みたいという場合には、前もって決めていることや予約を入れる時期を考えることが重要です。

東京などの人口密集地になると成人式などがある場合には、もうある程度の日にちは決まっているために高校卒業と同時に申し込むのが基本となっています。高校生が終わってなので18才という年齢を逆算しても、2年前から予約をすることや、前撮りから振袖選びまで入れるとやはり時間はかかります。

またトラブルにならないように受け取りなども数日前に自宅に着くようになっていますが、これは手違いによって違ったものが来るかもしれないからです。すぐにお店に電話をして対処してもらうことができますので、安心して利用することができます。特に一式レンタルするという場合には、いろいろなアイテムがついてきますので、後でなくしたということがないようにしなくてはいけません。

 

振袖を着る成人式だけではなく前撮りや結婚式などの重要な行事もありますので、それだけ需要が増えていることがわかります。また振袖レンタルをする場合には一式用意することができますので、必要なアイテムを揃えることも可能です。

特に着物の見栄えを良くするにも、袋帯や帯揚げなどのコーディネートも必要になりますし、今では自分の個性を出すためにショールなども綺麗なものがたくさんあります。自分だけの演出をするにも気をつけたいのは、前もって決めるタイミングを知っておくことになり、高校卒業のタイミングで成人式へ向けて予約を入れる人が多くいます。特に東京などの人口密集地では、成人する未成年がたくさんいますので、予約は早いほうがベストです。

サイト内検索
振袖レンタルランキング!
キモノハーツの画像
晴れ着の丸昌の画像
振袖関連コラム