【東京都内】成人式に振袖・着物レンタルをおすすめしたい口コミでも人気のショップ5選!【着付けやコーディネートも評判のお店】

振袖をレンタルする際に小物もレンタルすることは可能?

公開日:2019/06/01  最終更新日:2019/05/14

東京でも成人式シーズンなどに振袖は多くの需要がありますが、お店ごとにサービス内容は違いがありますので借りる前によく確かめておきましょう。

着物そのものはもちろん、着付けに必要な小物類が一緒に借りられるかも気になるところです。ここからは振袖レンタルの利用方法と借りる前のチェックポイントについて書いていきます。

 

振袖をレンタルで用意するメリット

 

着物にも色々な種類がありますが、若い人たちが着用する着物の代表といえばやはり振袖があげられます。正装ということもあり、普段着としての着用は難しい着物ですが、成人式シーズンや結婚式に招待された際などに着用されることが多い華やかな衣服です。

振袖は東京でも成人式シーズンに特に需要が多くなっていますが、高価な着物ということもあり購入は難しいと感じている人もいるのではないでしょうか。振袖を用意する方法としては購入だけではなくレンタルを選ぶという方法もあります

購入とは違い、着物を自分のもとに残しておくことはできませんが、購入が難しい高価な着物もより安価で着用できますし、着用後の管理や保管の手間も必要ありません。振袖にも流行があり、次回の着用の際には流行から外れた色柄になっている可能性もありますが、レンタルなら借りるたびに違う着物を選ぶことができますのでいつでも最新の流行に対応できるのもメリットです。

 

小物類がレンタルに含まれているかもチェック

 

振袖レンタルを利用する際は、まずは好みに合う着物が用意されているサービスを選びましょう。振袖も古典的な色柄のものもあれば、現代風のモダンなタイプまで実に幅広く用意されています。

そしてレンタル価格についても比較して、相場を知っておきましょう。振袖レンタルでは着物を用意することはもちろんですが、それに合う帯も選んでおかなくてはいけません。

ほとんどの場合は着物と帯がセットになっていますので、探す手間がなく振袖にぴったりの帯が組み合わされています。それから、着物を着用するには下着襦袢帯留めなど様々な小物類も必要です。こうした小物がついていないと自分で用意することになり、意外と高くついてしまう可能性もあります。

借りる前には着付けに必要な小物がセットになっているかも確認しておきましょう。そして、出掛ける際は草履バッグショールなども必要ですので、そのような小物類も一緒にレンタルできるかも確認しておきたいところです。

 

返却する際は忘れものがないかしっかりチェック

 

振袖レンタルを利用する際は小物一式が借りられるととても便利ですが、返却の際は忘れものがないかもしっかりとチェックしておくことが大切です。小さな物の場合はつい忘れてしまいがちですので、返却の前にもう一度確認しておきましょう。

購入の場合は着用後はクリーニングなどの手間がありますが、レンタルならその後の管理やお手入れは業者に任せられるので安心です。振袖は着付けが難しい着物のひとつですが、着付けやヘアメイクのサービスもある業者であれば、一緒に申し込むことができて便利です。着付けなども依頼したい場合はそうしたサービスにも対応しているか問い合わせておくと安心です。

 

振袖は購入で用意することも多くなっていますが、レンタルなら高品質な着物を安く用意できますし、管理やクリーニングの手間もありません。

着物を着用する際は、着付け小物バッグ草履なども必要となりますが、こうした商品も一緒にレンタルできるかも調べておきましょう。小物類がない場合は自分で用意することになり、意外と高くついてしまう可能性もあります。着用後は業者に返却となりますが、返却の際は忘れものがないかもしっかりとチェックしておくことが大切です。

サイト内検索
振袖レンタルランキング!
キモノハーツの画像
晴れ着の丸昌の画像
振袖関連コラム