【東京都内】成人式に振袖・着物レンタルをおすすめしたい口コミでも人気のショップ5選!【着付けやコーディネートも評判のお店】

振袖をレンタルする目的とは?

公開日:2019/05/01  最終更新日:2019/05/10

昨今は振袖レンタルのサービスがあります。特に東京にはこうした店舗が多数ありますが、これはどのような目的で利用するのでしょうか?振袖が必要ならば購入することもできますが、それにも関わらずなぜレンタルがあるのか考えてみましょう。

 

 

 

祝い事等のイベントには振袖が必要

 

近年は一昔前と違い、和服を着る機会が減ってきました。昔は日常的に洋服よりも和服を着ることが当たり前でしたが、時代の変化と共に洋服を着ることが次第に一般的になってきました。

こうした状況もあり、和服を着る機会はもうないと考えてしまう人もいるかもしれません。ですが祝い事ではまだまだ和服の使用頻度は高いのです。特に成人式等では綺麗な振袖を着ていくことにとても人気があります。一生に一度しかない貴重なイベントですので、その機会を大切にしたいと考える方が多くいらっしゃいます。

そこで疑問ですが、振袖はどのようにして入手すればベストなのでしょうか?一昔前は購入することが多かったようですが、今ではレンタルを活用する人がたくさんいます

 

振袖を購入することのデメリット

 

振袖の購入の何が欠点なのでしょうか?

まずは振袖の価格です。振袖は特別なイベントに着ていく特別な服ですので、振袖の生地やデザインはとても質が高いものになります。

また、ほとんどの場合が工場での大量生産ではないため、作成に手間がかかっています。そのため、必然的に価格も上がってきてしまいます

お金持ちの家庭ならともかく、一般家庭には数万円どころか数十万円を超える価格のする服は簡単には購入できません。

また、使った後の管理も大変です。振袖に、もしシワがついてしまったり、色が変色してしまえば、その価値は一気に落ちてしまいます。そこでしっかりと大切に保管しなければなりません。

ですが、振袖はけっこう大きなものですし、置いておくのもスペースが必要で一苦労です。そしてあまり着る回数がないことも問題です。祝い事以外ではそうそう着る機会がありませんので、ほとんどの時間はどこかに保管された状態になります。

出番がすごく少ないもののために、自宅や倉庫の一部が独占されてしまうのでは困ってしまいます。このように振袖を購入して利用していくことは、けっこう面倒なことであることがわかるでしょう。

 

レンタルならばとても簡単に利用できる

 

しかし振袖を購入することの大きな問題を、振袖レンタルならば解決していくことができます

まずはお金の問題ですが、一般的にレンタルのほうが購入よりも圧倒的に価格が安くなります。もちろん時期によって価格が大きく変わるにしても、価格差ならば10万円以上になることが多いです。

これは一般の家庭からすればかなりの価格差になりますので、レンタルのほうがお得感を感じる人が多いことも納得です。また、レンタルならば使った後の管理も考える必要がありません。

利用後は店舗に返却すれば良いだけですので、利用後の管理に困ることはありません。これならばあまり振袖の扱いに詳しくない人でも管理に悩まされないので、安心できます。

もちろん必要となればそのたびにレンタルすることができます。また何かのタイミングで使いたいときには借りられますので、必要なときに必要なだけ利用できてとても気軽です。こうした利便性の高さから今では振袖レンタルを活用する人が増えています。

 

成人式等の特別な日には特別な衣装を着て自分を飾りたいものです。そう考えてみるとオシャレな振袖はまだまだ社会の必需品と考えても良いでしょう。

ですが、だからといって振袖の購入はいろいろと大変です。お金もかかりますし、管理にも非常に手間がかかります。

そこで振袖レンタルを活用していくことが人気になっているのです。レンタルならば安い価格で利用できますし、維持管理に悩まされる心配もありません。東京には多数のレンタル店がありますので、今後も利用する人は多そうです。

サイト内検索
振袖レンタルランキング!
キモノハーツの画像
晴れ着の丸昌の画像
振袖関連コラム