【東京都内】成人式に振袖・着物レンタルをおすすめしたい口コミでも人気のショップ5選!【着付けやコーディネートも評判のお店】

実際に着てみてから振袖をレンタルしよう

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/07/23

東京にて振袖レンタルするにしても、レンタルしてから失敗に気付くこともあり、ムダなお金を支払うケースもあるようです。

そうしたことを考えれば、まずは気になる振袖があるならば、試着してみることがポイントで、試着サービスがある業者を選ぶことも大事でしょう。

種類が豊富で迷うなら試着

サービスや特典が充実している業者、本社が東京となっているところばかりではありませんが、支店も含めて、東京には優良店がたくさんあります。例えば、親会社にあたるのが老舗呉服店で、信頼性は高いようです。振袖を選ぶ際にも、サポートをおこなってくれるので満足度は高いはずです。

振袖レンタルでは初心者に優しく、トータルでスタイリングしてくれる、そうした業者を選びましょう。というのは、振袖と一口に言っても成人式以外にもさまざまな利用目的があるため、求める内容も異なるからです。リクエストに的確に応えるには豊富なプランを取りそろえている業者でなければなりません。

古典やゴシック、モードなど、昔よりも振袖のラインナップは充実しています。何十種類もあるため、自分好みの振袖を選ぶには『実際に着てから』というのがポイントになるようです。高品質の振袖を雑にできないことからも、試着ができるところではスタッフの対応も丁寧です。

似合っているのかをまずはチェックしよう

どんな振袖にするのか決まっていない人でも利用しやすく、トレンドであっても自分らしい着こなしができるなど、トータルコーディネートまで提案してもらえることは珍しくありません。伝統柄は場を選ばない定番柄ですし、レトロモダンな振袖もトレンドだから気になるもの、振袖のバリエーションも多いのです。

『着てから』というのは、普段の洋服の知識はあっても、多くの女性は和装小物の組み合わせなどには無知です。いろんなテイストのコーディネートを知ることができれば、新しい自分を発見できることにもなります。また、あらかじめ希望の色や柄、ブランドがあっても、派手な柄に着せられているように見えることもあり、短い髪に振袖自体が似合わないと感じたり、写真映えしないと感じることがあるかもしれません。

『着こなす』と『着せられる』との違いは、試着してみて初めて分かることです。また、和装にはたくさんの小物も必要になります。そのようなときもサポートやアドバイスをしてくれるのはスタッフの方々です。いずれも振袖や小物のコーディネートに精通したプロ、加えて着付けの資格まで保有しています。ですので、どのような振袖が似合うのか、その場で丁寧に応えてくれます。

着ることができない場合のサービスもポイント

ちなみに、インターネットによる振袖レンタルをメインにおこなう業者もいます。比較的利用がしやすいものの、試着ができないこともあります。実物がチェックできない分、生地サンプルや写真付きでイメージしやすい工夫もされています。もちろん、未着用であれば返品や、1回のみ異なる振袖と替えてくれるという内容でも応えてくれます。

寸法などを間違いやすいため、可能ならば実店舗があったり、試着サービスがある業者を優先的に選びましょう。ちなみに、人気のデザインであれば早くから予約が埋まってしまいます。最新振袖を候補に入れるのであれば、振袖の種類が出そろう11月から1月頃までには決めてしまいましょう。

 

東京には、トレンドや定番となる数多くの振袖をラインナップさせたレンタルサービスがあります。業者選びも大事ですが、レンタルであっても、1度はしっかり着てから契約を交わしましょう。

というのは、和装自体が似合わない人もいますし、着こなせない柄、色の振袖を選んでしまうかもしれないからです。契約を前提にすれば、無料にて試着ができる業者も多く、トータルコーディネートしてもらえるサービスで、満足できる振袖レンタルをおこないましょう。

サイト内検索
振袖レンタルランキング!
キモノハーツの画像
晴れ着の丸昌の画像
振袖関連コラム